ヨーグルト 腸内環境

【便秘解消メニューはこれ!】毎日の腸食(=腸にいい朝ごはん)習慣を始めよう

朝ごはん、食べていますか?「食欲ないから食べてません」・・・なんてありえません!あなたの「腸」は泣いています。今回は話題の「腸食」にスポットを当ててみました。朝に食べたらいい食材、その効果についてお勉強してみましょう。そして明日から即実行!腸内環境の改善は今からでも始められるんです。

腸食とは?

腸食とは?よみかたは「ちょうしょく」耳で聞いたら「朝食」と間違えちゃいそうですが「朝」と「腸」をかけているわけです。
腸に良い朝ごはん、という解釈でOK!

腸食とは=「発酵食品+食物繊維+オリゴ糖」を含む朝ごはんのこと。

腸の動きは自律神経の働きが重要になってきます。しかも、この自律神経は自分では操作できないというやっかいなやつなんです。
わかっているのは興奮モードの交感神経は、朝から昼にかけて活発になり、昼を過ぎるとリラックスモードの副交感神経がそれにとって代わるということ。自律神経は1日の中で規則正しくはたらきます。

朝食をとり、「交感神経のはたらきをオン」にすることで胃腸や脳を目覚めさせるのです。

腸の「蠕動運動(ぜんどううんどう)」は朝が一番強い
中に入ってきたものを移動させるために、腸が尺取り虫のように伸び縮みする運動のことを「蠕動運動(ぜんどううんどう)」と呼ぶのですが、この運動は朝が一番強いのだとか。
朝、きちんと食事をすることでこの「蠕動運動(ぜんどううんどう)」を習慣づけて便秘を解消しましょう♪

腸食で「発酵食品+食物繊維+オリゴ糖」を摂ろう!

≪これらを含む代表的な食品≫

◆発酵食品・・・ヨーグルト、みそ、キムチなど
◆食物繊維・・・食物繊維は水溶性と不溶性と2種類あります。水分を吸ってふくらみ、便のかさを増やしてぜんどう運動を促進するのは不溶性(ごぼう、さつまいもなど)。水を含んでゲル状になり、便の水分を増やして排出しやすくしたり、腸内の善玉菌のエサにもなるのは水溶性(果物類など)。
◆オリゴ糖・・・乳酸菌のエサとなったり、腸内の善玉菌を増やしたりする働きがある「オリゴ糖」積極的に摂りたいですね!
バナナやはちみつなど)

和食なら「ご飯、みそ汁、納豆キムチ」
洋食なら「食パン、フルーツ入りのヨーグルト」

なんていうのがいいですね~~ヽ(^o^)美味しそう。これぐらいの簡単なメニューなら続けられそうじゃないですか?
「腸食メニュー」は実は免疫力もUPするんです。


結論:継続は力なり!毎日「腸食」生活、始めてみよう!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 腸活・腸内環境へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

病気

2019/2/1

【写真付き体験レビュー】臨床試験データあり≪きのこのホクトの純国産 生アガリクス100%エキス≫で免疫力をUP!

健康志向のある方は一度は聞いたことがある「アガリクス」。今回、以前より気になっていたきのこのホクトの【純国産 生アガリクス100%エキス】を飲んでみました。丈夫な身体を作りたい方や家系遺伝のお悩みを気にされている方も必見です。 目次1 人に対する臨床試験データあり【純国産 生アガリクス100%エキス】1.1 アガリクスって?1.2 生アガリクスの安全性は?2 【純国産 生アガリクス100%エキス】体験レビュー!2.1 長野県産!生アガリクスエキス100%2.2 飲んでみた!2.3 いつ飲んだらいいの?3 ...

続きはこちらから

たけしの家庭の医学 病気 腸内環境

2019/2/1

血糖値が気になる方必見!【2018年9月11日放送】テレビ朝日「たけしの家庭の医学」食べ過ぎじゃない!高血糖の新原因

高血糖は放っておくと「糖尿病」になります。「糖尿病」はご存知の通り怖い病気です。高血糖になる原因は甘いものや糖質の「食べ過ぎ」でしょ?食べ過ぎることなんてあまりないから私は大丈夫!と思っている方、実は高血糖の新原因として小腸の○○だということがわかってきました。もし、あなたが「食べ過ぎていないのに血糖値が上がってきたんだよねー。」なんて思っていたらそれは小腸の○○が増加しているのかも! 今回、【たけしの家庭の医学】で紹介されていましたのでその内容をまとめました。 目次1 高血糖の新原因は小腸の「ガス」1. ...

続きはこちらから

便秘の要因 腸内環境

2019/2/1

【写真付き体験レビュー】国産・無添加の≪いちずな酵素≫で慢性便秘を改善!「たかが便秘」油断が命取り!

便秘は病気です。「たかが便秘」と思ってしまい、医師も本人も便秘を病気だと思わないのは問題です。急に便秘になると「あれ?おかしいな」と思いますが、怖いのは慢性的な便秘です。いつも便秘だから「いつものこと」と気にならなくなるのです。慢性の便秘は生活の質も落とし、特に病気の時の便秘は命取りにもなりかねません。 もし自分が「慢性的に便秘」だと感じているなら、いますぐ便秘改善してください。それにはまず「便」を出すことです! 目次1 植物由来!天然酵素の酵素ゼリー【いちずな酵素】1.1 【いちずな酵素】食レポですよ! ...

続きはこちらから

病気

2019/2/1

【熱中症予防の新常識】この暑い夏を乗り切るためにすること!

毎日毎日暑い日が続いています。夏は暑いものですが、全国各地で最高気温が記録更新するという日々はやっぱり気を付けて過ごさないといけません。「いつも大丈夫だったから」ということは通用しないそうです。そこで、「熱中症」に負けない体を作るためには何をすればよいのか?ご紹介しておきますので参考にしてみてください。 目次1 「汗」は「血液」です!2 「熱中症」にならないためにすること2.1 インターバル速歩2.2 牛乳を飲む 「汗」は「血液」です! これは聞いたことがあると思いますが、汗というのは血液の水分から作られ ...

続きはこちらから

NHK「あさイチ」 腸内環境

2019/2/1

【2018年7月25日NHK「あさイチ」で紹介】美容に!健康に!食物繊維レボリューション

腸内環境を整えるために重要な【食物繊維】の効果は何度も紹介していましたが、2018年7月25日NHK「あさイチ」でも食物繊維のパワーについて放送されました。名付けて「食物繊維レボリューション」です。 「やせたい」、「肌荒れ」、「便秘」、「高血糖」、花粉症などの「アレルギー症状」などなど、腸内環境が整うといろんな不調が整ってきますよ。 目次1 美容に!健康に!食物繊維レボリューション1.1 水溶性食物繊維を摂る!1.2 水溶性食物繊維は不足しがち2 食物繊維の摂取量を簡単に増やすにはこれ!2.1 「もち麦」 ...

続きはこちらから

-ヨーグルト, 腸内環境
-

© 2020 最強!腸内環境.com