最強!腸内環境.com

腸活で健康になる!「腸内フローラ」を整えて健康になるためのサイトです。意外と知らない事実やいろんな豆知識とともに今すぐ「腸内フローラ」を整え始めましょう!腸内環境を改善すれば便秘や体の不調も改善されお肌もきれいになりますよ!花粉症やアレルギーにも腸内環境は深く関わっています。健康情報発信しています。

サプリメント ヨーグルト 腸内環境 豆乳

写真付き!【ヨーグルトを食べられない人へ】ヨーグルトの代わりに○○を摂ること!

投稿日:2017年5月9日 更新日:

善玉菌が増えると腸内環境はよくなっていくと言われています。
腸内環境を整えるには腸内に善玉菌を増やすことが必須条件です。善玉菌の代表的なものはビフィズス菌でしたよね?ですから、腸内環境をよくするには毎日「ヨーグルト」を食べましょう!

・・・・・でもさ、ヨーグルトを体質的に食べられない人やどうしても嫌いな人はどうすればいいの?絶対ヨーグルトじゃなくちゃだめなの?

そうなんです。ヨーグルト、ヨーグルトって言われてもその代わりになるものはないの?っていうことなんです。

ヨーグルトの代わりになるものは実はたくさんあるんです!
どうしてヨーグルトが食べられないんだろう・・・と思うのではなくてヨーグルト以外のよい方法を見つけてくださいね!

ヨーグルトの代わりに腸内の善玉菌を増やす方法とは?

ヨーグルトの代わりに腸内の善玉菌を増やすことができるものは実はたくさんあるんです。それを摂りいれて今日から腸内環境を改善し始めましょう。おススメできる「善玉菌を増やす方法」を教えちゃいますね。腸内環境の改善は何歳からでも可能です♪腸内環境が整えばすべてがうまく回りはじめます。Let'sTry!

発酵食品を取ろう!

発酵食品と言えば、味噌や甘酒、納豆、ぬか漬けなどいろいろあります。

発酵食品には乳酸菌、酢酸菌、酵母菌、納豆菌、麹菌、酪酸菌というものが含まれているのでヨーグルトの代わりにそういった善玉菌たちを取り入れることができます。中でも最強の食べあわせと言われて有名なのが「キムチ」×「納豆」でしたよね?

サプリメントで代用しよう!体験レビューあり!

食事管理が難しい方にはサプリメントも便利です。ここでは、人気のサプリメントを一部ご紹介します。わたしもいろいろ試している体験レビューも掲載していますよ。

りんご味の菊芋ゼリー「Gキクリン」

ヨーグルトを食べても効果がない人や食物繊維をとれない≪野菜嫌いな方≫にはぴったりです。

注目成分「イヌリン」を豊富に含んでいるりんご味の菊芋ゼリー「Gキクリン」がすごいんです。

≪イヌリンとは?≫
途中で吸収されずにそのまま腸内まで届く水溶性食物繊維です。テレビ「ためしてガッテン」で菊芋の成分イヌリンが腸内環境を整える成分として紹介されました。テレビ「駆け込みドクター」では、菊芋が医師が注目するスーパーフードとして紹介されました!
「現在便秘進行形」の方は「Gキクリン」に含まれるような「水溶性食物繊維」を摂ってください。便秘によさそうないも類やキャベツなどの「不溶性食物繊維」を摂っていくと逆に便秘が悪化する可能性があります。

公式サイトへ腸内環境の改善、美容にも!りんご味の菊芋ゼリー「Gキクリン」

Gキクリンの主な原材料は「菊芋」なんですが、国内の提携農家から直接仕入れているので、安全・安心です。
菊芋にはイヌリンだけでなく「カリウム」や「亜鉛」などのミネラルがバランス良く含まれていて、天然成分で身体に優しいんです。

原材料にも添加物なども入っておらず安心して摂ることができますよね♪
お味もリンゴ味で、りんごゼリーみたいなので美味しく食べることができます。やっぱり美味しくないと続きませんからこれは大事です♪
公式サイトへ腸内環境の改善、美容にも!りんご味の菊芋ゼリー「Gキクリン」

【追記】体験レビューUPしました♪

ビフィズス菌&乳酸菌サプリ「フルミービオ&オリゴ(full-me BIO&ORIGO)」

「必要なところに、必要なカタチで、必要な量の善玉菌を補い&育てる」をコンセプトに女性のためのビフィズス菌&乳酸菌です。品質・量ともに徹底的にこだわった生きたビフィズス菌と抵抗力をつかさどる生きた乳酸菌を配合し、さらに善玉菌を、強く育てるために相性の良いオリゴ糖であるガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ラフィノース、ラクトスクロースの
4種の濃純なオリゴ糖をブレンドしています。今なら60日間の全額返金保証付なのでお試ししやすくなっていますよ^^!
公式サイトへ⇒ビフィズス菌&乳酸菌サプリ「フルミービオ&オリゴ(full-me BIO&ORIGO)」

子供さんにはおやつ感覚で続けられる「善玉ガード」

お子様向けならおやつ感覚で続けられる小粒のチュアブルタイプの善玉ガードもおススメです!

雑誌にも紹介されました♪

公式サイトへ⇒善玉ガード

豆乳を飲もう!

豆乳は大豆の知られざる健康パワーを持っています。


1:コレステロールを下げる!
「大豆たんぱく質」が余分なコレステロールを吸着して排出。

2:女性の美と健康を支える!
女性ホルモンに似た成分「イソフラボン」が
中高年以降の女性のバランス調整をすることで美と健康を内側から支える!

3:豊富な栄養成分が健康を幅広くサポート!
肌の健康を保つビタミンA、抗酸化成分のビタミンE、
骨を丈夫にするカルシウムなど、健康維持のためのあらゆる栄養成分がたっぷり!

飲みやすい!お子様向け豆乳「そいっち」

子供さんにはお子様向け豆乳「そいっち」もおススメ。豆乳はどうしても味に癖を感じてしまうのですがこのそいっちは国産野菜・果汁をブレンドしているので、大人もおいしく飲める豆乳飲料なんです。

わたしも豆乳の独特な風味が苦手なので大人ですが(笑)そいっちも飲んでいます!本当にぶどうの風味で豆乳なんだけどぶどうジュースみたいに飲めます♪でもどうして口に合わなかった・・・という方には全額返金制度もあるので安心してくださいね!

カルシウムもしっかり入っているので骨粗しょう症対策にも効果が期待でき、大人にも嬉しい豆乳です。もう「豆乳」は苦手!とは言わせません。

公式サイトへ⇒お子様向け豆乳「そいっち」


【画像出典:お子様向け豆乳「そいっち」

豆乳にはビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となるオリゴ糖を含んでいるので善玉菌を増やす働きをしてくれます^^!

「乳酸キャベツ」を食べよう!

乳酸菌がヨーグルトの100倍にもなるということで今人気です。お家で簡単に作ることができますよ。
乳酸キャベツ

まとめ

自分に合った方法で是非お試しください♪

ヨーグルトを食べる人でも、ビフィズス菌は「精神的ストレスに弱い」という特徴があるので上手にストレスを発散させることも重要ですよ!

≪自分に合ったものを見つけて今日から腸内環境を改善しましょう♪≫
メイトー/ビフィズス菌LKM512
腸内環境の改善、美容にも!りんご味の菊芋ゼリー「Gキクリン」
ビフィズス菌&乳酸菌サプリ「フルミービオ&オリゴ(full-me BIO&ORIGO)」
善玉ガード
お子様向け豆乳「そいっち」
乳酸キャベツ

口臭が気になる方はこちらも見ています!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 腸活・腸内環境へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

病気

2018/9/18

【写真付き体験レビュー】臨床試験データあり≪きのこのホクトの純国産 生アガリクス100%エキス≫で免疫力をUP!

健康志向のある方は一度は聞いたことがある「アガリクス」。今回、以前より気になっていたきのこのホクトの【純国産 生アガリクス100%エキス】を飲んでみました。丈夫な身体を作りたい方や家系遺伝のお悩みを気にされている方も必見です。 目次1 人に対する臨床試験データあり【純国産 生アガリクス100%エキス】1.1 アガリクスって?1.2 生アガリクスの安全性は?2 【純国産 生アガリクス100%エキス】体験レビュー!2.1 長野県産!生アガリクスエキス100%2.2 飲んでみた!2.3 いつ飲んだらいいの?3 ...

続きはこちらから

たけしの家庭の医学 病気 腸内環境

2018/9/12

血糖値が気になる方必見!【2018年9月11日放送】テレビ朝日「たけしの家庭の医学」食べ過ぎじゃない!高血糖の新原因

高血糖は放っておくと「糖尿病」になります。「糖尿病」はご存知の通り怖い病気です。高血糖になる原因は甘いものや糖質の「食べ過ぎ」でしょ?食べ過ぎることなんてあまりないから私は大丈夫!と思っている方、実は高血糖の新原因として小腸の○○だということがわかってきました。もし、あなたが「食べ過ぎていないのに血糖値が上がってきたんだよねー。」なんて思っていたらそれは小腸の○○が増加しているのかも! 今回、【たけしの家庭の医学】で紹介されていましたのでその内容をまとめました。 目次1 高血糖の新原因は小腸の「ガス」1. ...

続きはこちらから

便秘の要因 腸内環境

2018/9/10

【写真付き体験レビュー】国産・無添加の≪いちずな酵素≫で慢性便秘を改善!「たかが便秘」油断が命取り!

便秘は病気です。「たかが便秘」と思ってしまい、医師も本人も便秘を病気だと思わないのは問題です。急に便秘になると「あれ?おかしいな」と思いますが、怖いのは慢性的な便秘です。いつも便秘だから「いつものこと」と気にならなくなるのです。慢性の便秘は生活の質も落とし、特に病気の時の便秘は命取りにもなりかねません。 もし自分が「慢性的に便秘」だと感じているなら、いますぐ便秘改善してください。それにはまず「便」を出すことです! 目次1 植物由来!天然酵素の酵素ゼリー【いちずな酵素】1.1 【いちずな酵素】食レポですよ! ...

続きはこちらから

病気

2018/8/5

【熱中症予防の新常識】この暑い夏を乗り切るためにすること!

毎日毎日暑い日が続いています。夏は暑いものですが、全国各地で最高気温が記録更新するという日々はやっぱり気を付けて過ごさないといけません。「いつも大丈夫だったから」ということは通用しないそうです。そこで、「熱中症」に負けない体を作るためには何をすればよいのか?ご紹介しておきますので参考にしてみてください。 目次1 「汗」は「血液」です!2 「熱中症」にならないためにすること2.1 インターバル速歩2.2 牛乳を飲む 「汗」は「血液」です! これは聞いたことがあると思いますが、汗というのは血液の水分から作られ ...

続きはこちらから

NHK「あさイチ」 腸内環境

2018/7/25

【2018年7月25日NHK「あさイチ」で紹介】美容に!健康に!食物繊維レボリューション

腸内環境を整えるために重要な【食物繊維】の効果は何度も紹介していましたが、2018年7月25日NHK「あさイチ」でも食物繊維のパワーについて放送されました。名付けて「食物繊維レボリューション」です。 「やせたい」、「肌荒れ」、「便秘」、「高血糖」、花粉症などの「アレルギー症状」などなど、腸内環境が整うといろんな不調が整ってきますよ。 目次1 美容に!健康に!食物繊維レボリューション1.1 水溶性食物繊維を摂る!1.2 水溶性食物繊維は不足しがち2 食物繊維の摂取量を簡単に増やすにはこれ!2.1 「もち麦」 ...

続きはこちらから

腸内環境改善に効くお茶!

南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」

ナグモクリニック総院長 南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」でおなじみの【あじかんショップ】

ごぼうのミラクルパワーはTVでも紹介され、一躍有名になりました。 そのミラクルパワーの源となっているのが、女性にも嬉しい成分ポリフェノール! ポリフェノールは、ごぼうの「皮」に豊富に含まれており、あじかん焙煎ごぼう茶は、ごぼうの「皮」をまるごと使用し、作っています。

「ごぼうのおかげ」は、ごぼうの生産量日本一の青森県、二位の茨城県、この二大産地のごぼうをブレンドしていて、ごぼう茶5年連続シェアNO1(2016年時点)です。

-サプリメント, ヨーグルト, 腸内環境, 豆乳
-, , , ,

Copyright© 最強!腸内環境.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.