最強!腸内環境.com

腸活で健康になる!「腸内フローラ」を整えて健康になるためのサイトです。意外と知らない事実やいろんな豆知識とともに今すぐ「腸内フローラ」を整え始めましょう!腸内環境を改善すれば便秘や体の不調も改善されお肌もきれいになりますよ!花粉症やアレルギーにも腸内環境は深く関わっています。健康情報発信しています。

TBS「名医のTHE太鼓判!」 イヌリン 病気 腸内環境

2018年5月28日放送TBS「名医のTHE太鼓判!」健康長寿は腸から!の番組内容まとめ

投稿日:2018年5月29日 更新日:

芸能人の方も便秘でけっこう大変なんですね。しかも、TVで公開されて・・・。でもとっても参考になりました(笑)番組では便秘の原因をあらゆる方向から検証して良い方向へ導いていましたよ。同じように悩んでいる方も是非参考にしてみてください。

2018年5月28日放送TBS「名医のTHE太鼓判!」で便秘のいろいろを紹介していました

腸内環境を整えると健康によい影響が出て長寿になることから今回番組では「腸内フローラ」=「長寿フローラ」と名付けました。
そもそも腸内フローラって?過去記事へ⇒今話題の腸内細菌(腸内フローラ)の働きとは?

番組内ではいろんなタレントさんが自身の便秘などの症状をアドバイスしてもらっていました。とても興味深い内容でした。そこで、簡略して番組の内容のポイントをまとめてみました。

小倉ゆうこさん(ゆうこりん)はあんなにほっそりしているのに「やせ菌」より「デブ菌」が多く、太りやすい体質であることが発覚!
その中で、「デブ菌」を減らして「やせ菌」を増やす【ごぼうチョコレート】というものが紹介されていました。

【ごぼうチョコレート】の作り方

とっても簡単に作れて腸内環境を整えることが出来るので、是非作ってみてください。

材料

●ごぼう・・・イヌリン・オリゴ糖を多く含む食材で、どちらも善玉菌を増やすことが出来るので腸内環境を整える効果がある食材です。
●チョコレート・・・チョコレートの成分「カカオ」が※短鎖脂肪酸を生産(増やす)する菌を増やすのだそうです。カカオの含有量が多いチョコレートを選ぶことがポイントですね!※短鎖脂肪酸は別名「やせ酸」と呼ばれていてダイエットに効果があると言われているんです。また、善玉菌を増やす働きもあるので腸内環境の改善にも役立ちます。
(※酢酸、酪酸、プロピオン酸などの脂肪酸のこと。)

作り方

1.皮を剥いたごぼうを5センチくらいに※カットする。
2.砂糖水で10分茹でる
3.溶かしたチョコレートに浸しからめて出来上がり!
※5センチに切ってスライスしていました。

ごぼうのパワーはこちらでも!

短鎖脂肪酸についてはこちらでも!

「便秘薬」の使い方を間違えると便秘が悪化する!

演歌歌手の大江裕さんは、便秘薬を使っているのに便秘が治らない、ということでした。
大江さんが使っている便秘薬は医師の処方ではありますが「腸の刺激するタイプの下剤」だそうで、使いすぎると腸の動きが悪くなり、便秘に効果が出なくなることもあるそうです。

≪便秘薬の使い方≫

1.酸化マグネシウム中心の薬(便を軟らかくする効果がある)

2.他の便を軟らかくする薬

3.刺激性のある薬

の順番で使っていくことが望ましいそうです。

「食べ過ぎ」も便秘の原因!

元フギュアスケート選手でタレントの渡部絵美さんは、たくさん食べるのだけど便秘になりやすい人。渡部さん曰く「たくさん食べれば出る!」と思って便秘になるとたくさん食べるようにしているそう。でもこれは間違いだそうです。
便秘中にたくさん食べて便がさらに出ずにいると腸が太くなってしまい血流も悪くなりさらに症状が悪化する可能性があるのだとか。
というわけで、番組では渡部さんのお家の冷蔵庫をチェック!普段食べている食材の中に「便秘の原因」を探りました。

便秘を引き起こす食材とは?

渡部さんはお肉が大好き!冷蔵庫にもお肉がいっぱいでした。でもお肉は食べすぎると悪玉菌が増える原因となるそうです(特に、牛・豚)。便秘体質の方は週500gまでにするとよい、という研究結果が出ています。

あとは、野菜の食べ方です。食物繊維には2種類ありましたよね?

≪水溶性食物繊維≫・・・水に溶ける⇒果物。昆布やわかめなどの海藻類。(便を軟らかくしてくれる)
≪不溶性食物繊維≫・・・水に溶けない⇒キャベツ、レタスなどの野菜。玄米、豆類、さつまいも、かぼちゃなど。

腸の働きが低下している人が不溶性食物繊維を多量に摂ると便秘を悪化させる恐れがありますので注意が必要なのです。
現在便秘の方は≪水溶性食物繊維≫の野菜を摂るようにするといいのです。
例えば、≪不溶性食物繊維≫の多いレタスよりサニーレタスがいいのです。野菜に含まれる食物繊維の割合として

≪水溶性食物繊維≫≪不溶性食物繊維≫=1:2

が理想と言われています。サニーレタスはその点がぴったりなんだそう。レタスとサニーレタスはよく似ていますが、含まれる食物繊維の割合は全然違うのですね。
納豆にオリーブオイルを加えて食べるといいのだそうです。(オリーブオイルは腸を刺激して排便を促してくれる働きがあります)
渡部さんも、レタスをサニーレタスに変え、納豆やアボカド、人参などの≪水溶性食物繊維≫の多い野菜を冷蔵庫に加えていました。

ポリープができやすい体質

笑福亭笑瓶さんポリープが出来やすい体質。また、数年前、血管の病気も患ったことがあります。

【ポリープが出来やすい人と出来にくい人の違いは?】

一概には言えないのですが、「運動不足」は大腸がん・大腸ポリープのリスクが増えるそうです。運動不足は便秘を引き起こし腸内環境を悪くしてしまうから、と言われています。

さらに、腸内環境が悪くなると、腸内で発生した有害物質が腸壁から血液の中に溶けだし体中を巡ってしまいます。そうすると血管にも悪い影響を与えますので、逆に言えば血管の病気を防ぐには腸内環境を整えることが重要と言えますね。

最後に!「体質改善レジェンド」は音無美紀子さん

女優の音無美紀子さんは10年前まで便秘体質でしたが、「健康を意識した食生活」を過ごし現在では、体質を改善できたそうです。

音無さんの「こだわり」とは?

●切り干し大根などの干し野菜・・・干すことで栄養価がUPしている
●オリーブオイル・・・腸を刺激して排便を促す
●アボカド・・・水溶性食物繊維が豊富
●発酵食品・・・言わずとしれた腸内環境に良い食品
●「ウォーキング&ストレッチ」・・・呼吸を意識して姿勢を正す
●「歌」・・・大声で歌ってストレス発散
●「フラフープ」

フラフープは体幹が鍛えられる。腸の動きが良くなる。など、名医の方々も「太鼓判!」でした。
素晴らしいこだわりですね。早速真似しなくちゃ~!

「運動不足」は便秘も病気も引き起こすということなのでやはり運動する習慣を付けることは基本ですね!

「免疫力」もUPさせよう!

腸内環境を整えるには「ヨーグルト」が有名ですが、ヨーグルトが苦手な方はこちらも参考に

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 腸活・腸内環境へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

病気

2018/9/18

【写真付き体験レビュー】臨床試験データあり≪きのこのホクトの純国産 生アガリクス100%エキス≫で免疫力をUP!

健康志向のある方は一度は聞いたことがある「アガリクス」。今回、以前より気になっていたきのこのホクトの【純国産 生アガリクス100%エキス】を飲んでみました。丈夫な身体を作りたい方や家系遺伝のお悩みを気にされている方も必見です。 目次1 人に対する臨床試験データあり【純国産 生アガリクス100%エキス】1.1 アガリクスって?1.2 生アガリクスの安全性は?2 【純国産 生アガリクス100%エキス】体験レビュー!2.1 長野県産!生アガリクスエキス100%2.2 飲んでみた!2.3 いつ飲んだらいいの?3 ...

続きはこちらから

たけしの家庭の医学 病気 腸内環境

2018/9/12

血糖値が気になる方必見!【2018年9月11日放送】テレビ朝日「たけしの家庭の医学」食べ過ぎじゃない!高血糖の新原因

高血糖は放っておくと「糖尿病」になります。「糖尿病」はご存知の通り怖い病気です。高血糖になる原因は甘いものや糖質の「食べ過ぎ」でしょ?食べ過ぎることなんてあまりないから私は大丈夫!と思っている方、実は高血糖の新原因として小腸の○○だということがわかってきました。もし、あなたが「食べ過ぎていないのに血糖値が上がってきたんだよねー。」なんて思っていたらそれは小腸の○○が増加しているのかも! 今回、【たけしの家庭の医学】で紹介されていましたのでその内容をまとめました。 目次1 高血糖の新原因は小腸の「ガス」1. ...

続きはこちらから

便秘の要因 腸内環境

2018/9/10

【写真付き体験レビュー】国産・無添加の≪いちずな酵素≫で慢性便秘を改善!「たかが便秘」油断が命取り!

便秘は病気です。「たかが便秘」と思ってしまい、医師も本人も便秘を病気だと思わないのは問題です。急に便秘になると「あれ?おかしいな」と思いますが、怖いのは慢性的な便秘です。いつも便秘だから「いつものこと」と気にならなくなるのです。慢性の便秘は生活の質も落とし、特に病気の時の便秘は命取りにもなりかねません。 もし自分が「慢性的に便秘」だと感じているなら、いますぐ便秘改善してください。それにはまず「便」を出すことです! 目次1 植物由来!天然酵素の酵素ゼリー【いちずな酵素】1.1 【いちずな酵素】食レポですよ! ...

続きはこちらから

病気

2018/8/5

【熱中症予防の新常識】この暑い夏を乗り切るためにすること!

毎日毎日暑い日が続いています。夏は暑いものですが、全国各地で最高気温が記録更新するという日々はやっぱり気を付けて過ごさないといけません。「いつも大丈夫だったから」ということは通用しないそうです。そこで、「熱中症」に負けない体を作るためには何をすればよいのか?ご紹介しておきますので参考にしてみてください。 目次1 「汗」は「血液」です!2 「熱中症」にならないためにすること2.1 インターバル速歩2.2 牛乳を飲む 「汗」は「血液」です! これは聞いたことがあると思いますが、汗というのは血液の水分から作られ ...

続きはこちらから

NHK「あさイチ」 腸内環境

2018/7/25

【2018年7月25日NHK「あさイチ」で紹介】美容に!健康に!食物繊維レボリューション

腸内環境を整えるために重要な【食物繊維】の効果は何度も紹介していましたが、2018年7月25日NHK「あさイチ」でも食物繊維のパワーについて放送されました。名付けて「食物繊維レボリューション」です。 「やせたい」、「肌荒れ」、「便秘」、「高血糖」、花粉症などの「アレルギー症状」などなど、腸内環境が整うといろんな不調が整ってきますよ。 目次1 美容に!健康に!食物繊維レボリューション1.1 水溶性食物繊維を摂る!1.2 水溶性食物繊維は不足しがち2 食物繊維の摂取量を簡単に増やすにはこれ!2.1 「もち麦」 ...

続きはこちらから

腸内環境改善に効くお茶!

南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」

ナグモクリニック総院長 南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」でおなじみの【あじかんショップ】

ごぼうのミラクルパワーはTVでも紹介され、一躍有名になりました。 そのミラクルパワーの源となっているのが、女性にも嬉しい成分ポリフェノール! ポリフェノールは、ごぼうの「皮」に豊富に含まれており、あじかん焙煎ごぼう茶は、ごぼうの「皮」をまるごと使用し、作っています。

「ごぼうのおかげ」は、ごぼうの生産量日本一の青森県、二位の茨城県、この二大産地のごぼうをブレンドしていて、ごぼう茶5年連続シェアNO1(2016年時点)です。

-TBS「名医のTHE太鼓判!」, イヌリン, 病気, 腸内環境
-,

Copyright© 最強!腸内環境.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.